【30代女性はこれを見ろ】『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』

30代に入り体の衰えや気持ちの衰えなどを感じている人が多くなってきていると思いますが、体の衰えや気持ちの衰えなど「いたしません」とはっきりと言葉にした方がいいなと思いながら毎日の生活を送っている私であります。

『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』

自分に自信を持つ

大門未知子は自分の思っていることをしっかりと相手に伝える為に意見をはっきりと伝えます。自分の意見をはっきりと伝えることは簡単あように見えてなかなか難しいことですよね。

「私、失敗しないので。」

「いたしません」

言ってみたい♫

30代にもなれば今までの人生の中で培ってきた経験や得意なことなど自分の良さや長所が必ず1つは絶対にあります。

長所がない人なんて1人もいないんですよ・・・

今は自信がなくてもいいんです。

最近はSNSなどで自分を発信できるようなツールがたくさんあります。そこでなんでもいいので自分のことを発信してみてください。

あなたが発信することでもしかすると誰かの助けになる可能性が出てくるかもしれませんよ。

思ったことを言葉にする大切さ

『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』を視聴している方ならみたことあると思いますが術前カンファレスのシーンの時に、

今回の患者さんのオペの方法は

〇〇術式で行いたいと思います。

というお決まりのシーンがありますが、その時に大門未知子は、

 

( ゚Д゚)_σ異議あり!!

私なら〇〇術式ができます!

といったシーンが出てきます。

自分が今の状況や思ったことを口に出して発信することは自分の存在を確立して周囲から一目置かれることになります。

 

ツンツンするのには気をつけよう

出る杭は叩かれると言いますが、自分の長所をしっかりと活かし自分の思ったことを発言することはとても重要になりますが、反対に周囲との協力もしっかりとできなければそれは組織の中では生きていけません。

大門未知子も上司の意見を無視して難しいオペをして患者さんを助けながらも上司からはクビだと何回も言われてきました。

ツンツンしすぎるのにもやっぱり注意が必要なので気をつけましょうね。

米倉涼子がおすすめしている美容法

米倉涼子さんで有名な食事法のレタス1玉完食ですが、レタスを食べることによって食物繊維を大量に摂取するということですが、これは腸内環境にもすごく大切なことです。腸内は目には見えないのですが、腸内環境によって美容面でも効果があるのも実証済みの美容法となります。

食物繊維で腸内を整えることで、

肌トラブルも防げていつまでもキレイな肌を

維持することができているんですね

腸内環境を整えて美人に変身するためのおすすめサプリはこちら

まとめ

 

30歳からは若さよりも存在感で勝負することが大事です。

今までの人生の経験を活かして、周囲に存在感を示しましょう。分かりやすくいうと助けられる人よりも助ける人になることが大事になってきます。

助ける人は頼りになる人なので周囲をたくさん巻き込んで30代にしか出せない魅力をどんどん出していけると毎日が楽しくなりますよ。

助けられる人から助ける人になる。

考えただけでもワクワクしてきませんか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました